今日の教養 四諦八正道

ブッダの四つの聖なる真理

 

一、この世の人生は苦である。

二、苦の原因は煩悩(欲望)である。

三、苦が消滅すると、涅槃という境地がある。

※涅槃は「ニルヴァーナ」→と言うとバンド、smells like teen spirit!

四、煩悩を滅して涅槃に入る道があり、その道が八正道である。

 

①正見 ・・・正しい見解を持つ。四諦を知り、偏見、妄想などから離れる。

②正思 ・・・正しい考え方を持つ。よこしまな思惟を断つ。

③正語 ・・・正しい言葉遣いをする。うそ・悪口を言わない。

④正業 ・・・正しい行為をする。盗みや殺人などを行わず、心の平穏を保つ行動をする。

⑤正命 ・・・正しい生活をする。誠実な生き方をすること。

⑥正精進・・・正しい努力を行う。無知や煩悩を克服するために努力する。

⑦正念 ・・・正しい注意をする。自分の感情・精神に邪念が入らないように意識する。

⑧正定 ・・・正しい精神統一。瞑想により、心を正しく統一すること。

 

正しいということは正義ではないと思われる。多分、事実に、現実にどれだけ即した考えなのか、ということなのだろう。

 

 

 

学習支援塾すたでぃあ(stadia)

〒168-0064 東京都杉並区永福3丁目54−5エバーグリーン松永ビル102  

TEL   03-6319-7532

E-mail  stadia.education@gmail.com