UDフォント

UDフォントの記事がありました。

ぜひ、色々な人に知ってほしい。

UDフォントは、塾でも積極的に使っています(特性あるなしに関わらず)。

 

https://www.asahi.com/articles/ASM83358VM83UTIL00H.html

 

大学院時代のゼミ中、現場教員の派遣で来ていた先生が「学校の文書はほとんどが明朝体だ。発達障害の子にとっては読みにくいのでは…」という話をされていていた。その時は何となくそうだな…と思っていて、現場に入ってからはなるだけゴシック体や、角ばったフォントにして気をつけていたつもりだった。この記事から言えることは、そういう配慮は確かに意味があるってことだ。

 

個人の気づきではなく、当たり前のものとなってほしい。



学習支援塾すたでぃあ(stadia)

〒168-0064 東京都杉並区永福3丁目54−5エバーグリーン松永ビル102  

TEL   03-6319-7532

E-mail  stadia.education@gmail.com