かけ算×LEGO

やらないといけないこと、やるべきこと、沢山あるが、現実のスピードの方が速すぎてなかなか頭がついていかない毎日でございます。まあ、欲張らずにやることだな、今日と言う一日が始まり、無事に終わるだけで大仕事を終えたも同然なのである。

 

さて、かけ算の九九を勉強する子がいるので、レゴを使って教材を作ってみました。

レゴブロックは最近、人脈を通じ、沢山の寄付をいただき、これまで塾にあったものを合わせて結構な量になりました。ありがとうございます。※寄付していただける方はぜひご連絡を~

使う時は、机に横にする。左側は10ごとに色が変わっており、右側に1~9までの数字がついている白のブロックがある。

この白のブロックを学習する九九の段に合わせて数を変える。

そして、九九を唱えながら一番下から白のブロックを上にスライドさせていく。こうすることによって同じ数で増えていくことが理解することができる。視覚・聴覚・触覚を使い感覚に訴える。

という使い方。

 

これを作るだけでも結構時間がかかったりする。

 

「いや~川下先生、そんなの似たような教材、沢山あるんだから、作ってないで、Amazonで買えばいいじゃん、効率的じゃないよ~クリック一つよ、クリックで、ポチっと、そういうとこに時間かけないでさ~」

 

なーんて声が聞こえてきそうだが、いやーそうじゃないのよ、そういうんじゃないのよ。子どもは日頃からレゴで家で遊んでいて、その日常生活の中で親和性があるものが教材化されていることが大切なのよ。

 

LE?Oスクールには負けないぜ!!

学習支援塾すたでぃあ(stadia)

〒168-0064 東京都杉並区永福3丁目54−5エバーグリーン松永ビル102  

TEL   03-6319-7532

E-mail  stadia.education@gmail.com