春は良い変化か?

3月となり、子どもであれば進級、進学、卒業、大人であれば就職、異動、退職がある。

 

春というと桜が咲き、お花見もする。温度もポカポカと暖かく、私たちにとって心地よい環境が与えられているように思える。

また、人間関係という点でもまだ探り合いの時期であり、この時点で大きなトラブルが起きることもないだろう。

 

明るく平和に見えるようであるが、一方、心は結構無理をしていると思える。

慣れない環境、だけど必死にそこに適応しようとする。まだ、どこか春、新しいスタート、という晴れ晴れしいイメージがある。

そこに誰しもが自分の希望を見る。それになるだけ沿うように自分でも無意識的に頑張ってしまう、そこの心の動きに気付いていないと5月頃に息切れしてしまう。

 

何事も通過点。~だから〇〇しないと、そういう考えから少しでも俯瞰して考えることがこの時期は大切だと思う。

学習支援塾すたでぃあ(stadia)

〒168-0064 東京都杉並区永福3丁目54−5エバーグリーン松永ビル102  

TEL   03-6319-7532

E-mail  stadia.education@gmail.com