畑に行きました。

先日の農業体験で利用させていただいた畑に行ってきました。

いつの間にやらぐんぐん伸びているトウモロコシと枝豆にびっくり!

植物の生命力を感じました。


トウモロコシの間引きをしないといけないとのことだったので、子どもたちは学校なので私がすることにしました。(というか、自分がやりたかったので行きました笑)。

3本伸びているものの中で1本細いものを切っていきます。

終わった後に追肥をしました。

作業工程を教えていただきつつ、無心で作業をすると本当に余計なものが削がれてくる気がします。朝の太陽を浴びながら作業をすることが本当に味わい深い時間なのでした。

サツマイモも植えるとのことで、「やってみますか?」とお誘いを受けたのでお言葉に甘えて一緒に作業をさせていただきました。学校勤務時代もやった記憶があるのですが、新鮮な気がしました。

育てる、ということは、とても手間がかかり、繊細な作業。だけど充実感もひとしおです。何でもそうかな~と。

とにかく何でもそうだな~と思えることが農作業をしていると沢山気づきます。

土をいじり、自然と対峙していると自分自身が浮き彫りになってくるような気がします。農作業は哲学的なものなのかもしれません。

帰りに吉祥寺駅のスタバで飲んだアイスコーヒーが本当に美味しかったです。

何というか上手く言葉にできませんが、私自身、余計なことばかりを日頃考えていた気がします。

快く作業を受け入れてくださった、むさしのふれあいファームの方々に感謝です。

また行こ~(塾の仕事もしてます!)

学習支援塾すたでぃあ(stadia)

〒168-0064 東京都杉並区永福3丁目54−5エバーグリーン松永ビル102  

TEL   03-6319-7532

E-mail  stadia.education@gmail.com