中学生指導

〈指導の方針〉

定期試験や部活動がある中学生は、生活リズムや個性に合わせた学習習慣作りを考え、テストに向けての学習方法を指導します。

心と体が成長する中学生だからこそ、本人の意思や気持ちを尊重しつつ、中学卒業までの学習をお手伝いします。 


主体性の尊重

中学生は本人の主体性を尊重します。テスト前の補習や補講のスケジューリング、学習内容など本人とのやりとりを主軸に考えていきます。

まず、自分で考え、決めていく、そのプロセスの中で主体性を育てていきます。

保護者の方々にも確認のために連絡をしますが、まずは本人がどう考えるのかを聞き、学習内容を選択していきます。



自己の目標を達成する

教科書をベースに基本問題に取り組みますが、定期試験の目標点にいかに近づくかを考え、学習のモチベーションを高めます。

他人と比較をせず、点数の高い低いではなく、あくまでも自分の中での目標点数をどうすれば達成できるかに注目します。



受験指導

中学3年生は模試(Vもぎ・Wもぎ)を受験してもらい、受験生としての意識を高めます。 

当塾は、合格者数にはこだわりません。合格できる学校ではなく、合格したい学校に行くことを大切に指導しています。

自分の思いを大切にして自分の人生を選ぶ、そのことを最重要課題と考えます。



〈時間割〉

 月・火・水・金 

19:00~20:00

20:00~21:00

21:00~22:00

 

15:00~16:00

16:00~17:00

17:00~18:00

18:00~19:00

20:00~21:00

〈指導形態〉

中学生は3人までの少人数指導となります。先生が1-2名つき、集団での指導と個別課題を合わせた指導になります。

〈指導教科〉

指導教科は国語・数学・英語です。それぞれ1コマ1教科になります。

教科書に合わせたオリジナルのプリント、個別に対応した課題を用いながら定期試験や受験対策を行います。

〈料金〉

入会金   20,000円

少人数指導 18,000円

保護者の方々へ

中学生は本人主体の指導で行いますが、お困りのことやご相談はいつでもお受けします。保護者様のニーズもお聞きしながら指導していくことを考えています。